むだ毛処理のエチケット。あなたは大丈夫?気づかないところで見られています!

電車のつり革を握っているときや、シャツの間から一瞬ワキが見える時など気づかれていないと思っていても、脇毛の処理が出来ていないと見られています!

TOP > 美容外科 > 脂肪吸引 > 痩せたい方の美容整形、脂肪吸引

痩せたい方の美容整形、脂肪吸引

美しく痩せたい方の美容整形は脂肪吸引です。

手術となりますので、費用もプチ整形と比べると高くなりますが、効果も大きいでしょう。体型に悩みを持っている方にはいいかもしれません。

当然リスクもありますので、美容外科選びは慎重にする必要があります。 脂肪吸引の手術の前にはよく説明をきいてから行ってください。

皮下脂肪の多い部分から脂肪を除去する手術が脂肪吸引です。リバウンドの心配もなく、確実に理想のボディーに近づけます。

日本に導入されて30年がたちますが、日進月歩で脂肪吸引の技術は進化してきています。身体はやせているのに丸顔が気になるという方が以外と多くいらっしゃいます。

そういう方は、フェイスラインをスッキリさせて小顔になれる脂肪吸引がおすすめです。極細のカニューレとよばれる脂肪吸入管で、耳の後ろなどの目立たない部分から脂肪を吸引していきます。

術後はしばらく専用のフェイスバンドで圧迫しておきます。傷後もほとんど目立ちません。短時間で悩みを解消できます。

顔の脂肪吸引などは技術をもった美容外科で手術を行うことが必要で、最先端のVASER SUPER HiDef脂肪吸引の認定なら安心して手術を受けることができます。

ドクター数が多い美容外科で受ける脂肪吸引

大きな美容外科であれば、脂肪吸引の手術に対応する事ができる医師を多く配置しているという事も考えられます。ドクター数が多い美容外科で脂肪吸引を受ける際には、自分でドクターを選ぶ事ができたり、もしくは希望する日程に手術の予約を入れやすかったりする事もあるかと思います。

もし、美容外科で脂肪吸引の手術を受ける予定でいるのであれば、ドクターの数に注目してみるのもいいかもしれませんね。また、美容外科だけではなく脂肪吸引で有名な医師がおり、その人の元で手術が受けたい場合には、半年などの待ち時間が発生する事もある様ですね。脂肪吸引を受ける予定の美容外科で活躍する医師の数について、注目してみるのもいいかもしれませんね。

ダウンタイムが短い脂肪吸引ならこの方法を選ぶ

脂肪吸引は基本的にメスを使った施術ですので、ダウンタイムが長い特徴を持っています。ところが、あまりにも正常な身体の状態に戻るのが遅いと、生活が不便になるばかりか、出勤や外出がままならなくなります。

このデメリットを上手く解消してくれるのが、vaserという脂肪吸引の施術方法です。ベイザー波という超音波で振動させて、脂肪を除去します。ベイザー波は脂肪細胞にのみ反応しますので、周囲の血管や神経を傷つけるリスクがありません。また、施術時間が短時間で済み、出血が少ないことから、傷口の回復が早いというメリットを持っています。

このおかげで、ダウンタイムが少なく済みます。施術をした部位が腫れにくく、痛みがあまり出ないため、すぐに日常生活を送ることが可能です。激しく動き回る作業をしない、座ったままの仕事であれば、翌日から復帰できます。 メイクや洗顔は施術を受けた当日から可能で、シャワーなら3日後、入浴は1週間後から開始できます。

脂肪吸引後に圧迫が必要な理由

脂肪吸引後は、脂肪を取り除いたスペースにリンパ液などの水分が溜まることでむくみが起こります。圧迫固定するとそのスペースが塞がれ、物理的に腫れあがることができなくなりますので、むくみを抑えることができるのです。また、痛みや内出血の軽減という効果も得ることができます。

ただ、圧迫は仕上がりにも大きな影響を及ぼしますので、ドクターの指示のもと正しい方法で行わなければなりません。脂肪吸引の施術自体が上手くいったとしても、間違ったやり方をすれば美しく仕上げることはできませんし、それでは脂肪吸引が成功したとは言えないのです。

脂肪吸引の失敗を避けるには

脂肪吸引の施術の失敗のリスクを最小限に抑えたい場合には、アフターサポートの内容が充実しているクリニックの特徴を理解することが良いでしょう。 最近では、脂肪吸引の施術の進め方について、女性用の媒体で分かりやすく紹介されることがあるため、空き時間を利用しながら、常に役立つ知識を身に着けることが肝心です。

また、成功体験談に目を向けることによって、理想的な脂肪吸引の施術のメリットやデメリットをすぐに判断することが可能となります。 その他、ニーズの高い通院先のシステムの内容を理解することが望ましいといえます。

脂肪吸引ダイエットは簡単に痩せるけど

美を意識したり、健康目的だったりとダイエットをする理由は人それぞれですが、食事制限や運動が長続きせず諦めてしまう人も少なくはありません。 本来であれば健康的な食事、規則正しい生活、運動を行い痩せることが理想ですが、資金に余裕があって食事制限や運動が苦手な人には短期間で結果が出る脂肪吸引も選択肢の一つです。

脂肪吸引のメリットはリバウンドが起こりにくいこと、自分が気になる部位を痩せさせることが可能なことです。 デメリットは1回の施術に20万円から30万円ほどかかります。手術後の痛みや回復までには時間がかかります。 生活スタイルや食事などの改善が無ければ再び太ってしまうので、脂肪吸引ダイエットをする前に良く考えることが大切です。

脂肪吸引・豊胸について

MENU

TOP 脱毛 レーザー脱毛 脱毛サロン 豊胸 脂肪吸引 美容外科 大阪の美容外科 二重まぶた 隆鼻 鼻整形 豊胸手術 脂肪吸引大阪

豊胸手術、脂肪吸引、鼻整形・隆鼻、二重整形・二重まぶたなどの美容整形、脱毛サロンの情報を参考に大阪、東京の美容外科探しにご利用ください。

美容外科クリニックの医師が作成しておりません。誤っている箇所があるかもしれませんのでご了承ください。豊胸手術、脂肪吸引、鼻整形・隆鼻、二重整形・二重まぶたなどの美容整形、脱毛サロンの情報は参考程度にご利用ください。

むだ毛処理の種類

脱毛サロン

美容整形・美容外科

二重整形・鼻整形・隆鼻

脂肪吸引・豊胸